背景

十字架にかけられると、声を出すことはもちろん、息をすることも困難になります。預言者エリヤは、800年前の人でした(49)。普通の人は、神殿の垂れ幕の後ろにある、聖所を見ることは許されていませんでした(51)。

質問

注:かっこの中の質問は、前の質問に答えがないときにだけ読んでください。

  1. 死刑の執行権は、占領軍にありました。この個所からすると、生きている人をくぎづけにすることをローマ兵はどう感じていたと思いますか(33-36)。
    • 十字架刑の人の痛みをやわらげるため、ぶどう酒を飲ませました。このときどうして兵たちは、飲めないように苦味(胆汁)を混ぜたのでしょう(34)。
    • 人間を、人の苦しみに無関心でいたり、また楽しみさえ感じるようにさせるのは、何ですか。(映画やテレビゲームの暴力は、どれだけ影響を与えると思いますか)
  2. 敵がイエス様に向かって言う悪口の、おかしなところは何ですか(39-44)。
    • もし皆さんがこんなイエス様を見たら、彼が神であると信じられたと思いますか。
  3. 敵たちは、イエス様が最後に何を言われると思ったでしょう。
    • 神様はなぜイエス様を見捨てられたのですか(46)。
    • 皆さんが神に見捨てられたと思うことがあったら、それはどういうときでしたか。
  4. イエス様がそれでも神様を「わが神」と呼ばれたのを聞いて、人々はどう思ったでしょう。
    • 46節の言葉は詩篇22:2(新改訳:1)の引用です。イエス様が、ご自分の苦悶を聖書の言葉で表されたのはどうしてでしょう。
    • 皆さんは、最後の言葉として残したいのは、どんなことですか。
  5. 息を引き取るとき叫ぶ人がありますが、それはどうしてだと思いますか(50)。
    • イエス様の叫びは、その死についてどんなことを表していますか。
  6. ゴルゴタの雰囲気がどのように変わっていったかを、見てください(51-54)。
  7. 聖書を知らないローマの将校が、神にも人にも見捨てられた死刑囚が神の子であることを信じるようになったのは、なぜですか(54)。
    • イエス様の死に対する、ユダヤ人の目とローマの将校の目は、どうしてこんなに違うのでしょうか。
  8. イエス様は全人類の罪を負ってくださったから、それほどの苦しみを味わわれたと思われますが、もしあなたひとりだけの罪だったら、どれほどの苦悶になったでしょう。
    • もしこの世にあなたひとりだけ存在するとしたら、それでもイエス様が来て、あなたのために同じ事をしてくださると思いますか。理由も言ってください。

よき知らせ

この個所から、イエス様が皆さんをどれほど愛してくださるか、よくわかるでしょう。