背景

モーセがシナイ山から神の律法を伝えたのと同じように、新しいモーセであるイエス様もそうなさいました。イエス様は古い戒めをさらに深く解き明かされました。

質問

注:かっこの中の質問は、前の質問に答えがないときにだけ読んでください。

  1. 腹を立てることと人を殺すことは、どんな共通点がありますか(21、22)。
    • 人に、「ばか」とか「おろかもの」と言われたことがありますか。どう感じましたか(22)。
    • 子供は、「ばか」とか「おろかもの」と言いつづけられると、どうなりますか。
  2. 皆さんなら、21、22節に出てくる罪にどんな罰を与えたいですか。
    • 皆さんが愛している人に対してこんな罪を犯す人に、どのような罰がふさわしいと思いますか。
  3. 宗教的な儀式に臨む前に、ほかの人と仲直りをしなければならないのはなぜですか(23、24)。
    • イエス様が、けんかがだれのせいであるかなどを問われないで、とにかく自分から兄弟と仲直りするように命じられているのはどうしてでしょう(23-25)
    • もし皆さんが家庭、学校、職場で、イエス様の言われたようにし始めると、どんなことが起こると思いますか。
  4. もしイエス様が「兄弟が自分に反感を持っていても、気にしなくてもいい。忘れた方がいい」と言われたとしたら、ここで命じられたことを守るよりも簡単になりますか。
    • 自分を傷つけた人を絶対に許さない人は、どうなりますか。
    • イエス様が皆さんに今、赦しなさいと命じられている相手はだれですか。(心の中で答えてもかまいません)
  5. 心の中で犯した罪は、実際に犯した罪と同じ重さだとイエス様が言われるのは、どうしてでしょう(27-28)。
    • 皆さんの目や手が皆さんを罪に誘ったときを思い出してください。どうやって止めればよかったと思いますか(29-30)。
  6. イエス様は離婚について、どう教えておられるのでしょうか(31、32)。この個所で考えてください。
    • 結婚している人が別の人を愛するようになる場面を想像してください。もしこの人がイエス様の戒めを守ることにすると、周りの人にどんないいことがありますか。
  7. イエス様が教えておられる結婚と、今の人々が考えている結婚の大きな違いは何ですか。
  8. この戒めを全部守ったと思って満足している人に、この個所をどのように説明しますか。これを守れなかったということでがっかりしている人には、どう説明しますか。

よき知らせ

イエス様はこの個所に出てくる全ての罰(裁きを受けることから、火の地獄まで)を与えられました。私たちが正しいい生き方をしなかったことは、神様に対する罪の借金になりました。それを返すために、イエス様が最後の一円まで払わなければなりませんでした(26参照)。