背景

この個所の人は、ガリラヤ湖の東に住んでいることから、異邦人であると思われます。異邦人は、ユダヤ人に禁じられていた豚を飼って食べていました。汚れた霊は、偶像礼拝を通して人に取り付くことがあります。レギオンと言うのは、ローマの6000人の兵隊の単位です。

質問

注:かっこの中の質問は、前の質問に答えがないときにだけ読んでください。

  1. 悪霊に取り付かれた人には親戚がいました(19)。この人のひどい状態を少しでも治すため、彼らはどんな努力をしましたか。
    • この人の妻や子供、親にとって、身内がこういう状態であることで一番つらかったのはどういうことですか(3-5)。
    • 今の時代で、この人ほどの悪い状態に匹敵するのは、どんな人ですか。
  2. 3-7節で、この人が自分の意思でしたことは何ですか。悪霊がこの人にさせたことは何ですか。
    • この人はイエス様に何をしてほしかったのですか(6-7)。(彼の行動の矛盾しているところはどこですか。)
  3. 彼は以前からイエス様について何を知っていましたか。それをどのように知ることができたのでしょうか(7)。
  4. 6000もの悪霊が、なぜ一人の人にとりついたのですか(9)。
    • イエス様と悪霊の会話は、見えない世界の力関係についてどんなことを教えていますか(8-13)。
    • イエス様はなぜこの悪霊たちの願いをかなえられましたか。
    • 皆さんの中にも霊や幽霊、暗闇を恐れる方がいらっしゃれば、この個所からどう励まされますか。
  5. ほかのゲラサ人が、自分の村人が治ったのに喜ばなかったのはなぜですか(14-17)。
    • 現在、2000匹の豚はいくらするでしょうか。
    • 一人を救うため、イエス様が皆さんの財産をだめにされたら、どう思いますか。
  6. この人の生活のどういうところが変わりましたか。
    • 墓場の洞窟で過ごした年月のことを、この人は後になってどのように評価したでしょうか。(イエス様は、この人の人生のマイナスをどんなプラスに変えられましたか)
  7. イエス様が彼に、ついてきてはいけないといわれたのはどうしてですか(18,19)。
    • 奇跡について、人に話してはいけないとイエス様はユダヤ人によく言われましたが、この異邦人にはことごとく知らせるように言われたのはなぜですか。
  8. イエス様は19節の言葉を今日、私たちみんなにもおっしゃいます。今の皆さんにとって、それはどういう意味ですか。(皆さんは主がしてくださったどんな大きなことを身内の人に話すべきですか)
    • この個所から、絶望的な状況にある人にどう接すればいいか、考えてください。
  9. イエス様はこのサタンとの戦いに圧勝されました。それなのになぜ、ゴルゴタでは完敗されたのでしょう。

よき知らせ

司会者はイザヤ書52:14と53:3を読んでください。十字架の上のイエス様にはゲラサ人と共通するところがたくさんあります。そのとき、レギオンのような悪霊がイエス様を苦しめました。それは、私たちの罪の責任を引き受けてくださったからです。