背景

ニコデモは宗教の専門家だったのに、神の見えない国に入っていませんでした。イエス様は自分より年齢も社会的地位も教育も低かったのに、彼がこういう話しをするためにきたのは驚くべきことです。ニコデモはイスラエルの最高法院のメンバーで、いわゆる国会議員でした。

質問

注:かっこの中の質問は、前の質問に答えがないときにだけ読んでください。

  1. この個所からすると、ニコデモの性格の短所、長所は何でしょう。(昼ではなく、夜に来たということは、彼のどういうところを表していますか)
    • ニコデモはどんなことが知りたくてイエス様のところに来たのですか。
  2. これまでずっと神を信じていたのに、ニコデモはなぜ救いの確信を持てなかったのでしょう。
    • 私たちも救いの確信がないなら、それはなぜですか。いろんなことを考えてください。
  3. 「新たに生まれる」というイエス様の言葉を考えましょう。新たに生まれると、何が変わりますか(3-8)。
    • 「水と霊によって生まれる」というのはどういう意味ですか(5)。
  4. ニコデモは新たに生まれることについて、「どうしてそんなことがありえましょうか」と尋ねました(9)。イエス様の答えを自分の言葉で言ってください(10-16)。
  5. 新たに生まれることについての説明で、イエス様はイスラエルの荒野の旅を例にされました。神はその中で、人々の罪を罰するため毒蛇を送られましたが、あとで「解毒剤」として、モーセに次の方法を与えられました。旗ざおの先の青銅の蛇を見れば治ると(民数記21:4-9)。この出来事と十字架上のイエス様の死と共通のところを、なるべくたくさん挙げてください(13-16)。
  6. 青銅の蛇を見た人たちは、何を信じたのですか。
    • 聖書には、そのときたくさんの人が死んだと書いてあります。神の「解毒剤」を無視した人がいたのはなぜでしょう。
    • この出来事と「新たに生まれる」ということは、どんな関連がありますか。
  7. 聖書のなかでは、多くの場合蛇は神の敵・サタンのことを表しています。このとき、イエス様はなぜご自分を蛇にたとえられたのですか。
  8. 16節は新たに生まれることについて、何を教えていますか。
  9. (時間があればこの質問を取り上げてください)皆さんは「新たに生まれる」ことについて、これまでどんな誤解をしていましたか。この個所にしたがって、話し合ってください。

よき知らせ

神は、その独り子をお与えになったほどに、あなたを愛された。独り子を信じたいと思うあなたも滅びないで永遠の命を得るためである。